くらたギャラリー🖼

くらた医院のあちらこちらに、倉田荘太郎院長が長年かけて集めたコレクションが飾られています。コレクションは多岐にわたり、財テク目的などでは無く、ただ単に、院長が気に入った愛すべき作品を飾っています。

今回は、オペ室に向かう廊下の本棚の上に飾られている絵をご紹介いたします。

【院長評】

中国の古書を精密に油彩で書き上げた作品

まるで、そこに古書そのものがあるかのような、見事な写実画です

本物を見上げて、その精巧さに「思わず買ってしまった」という院長のお気持ちよくわかります。

女子トークでは、倉田荘太郎院長の多彩なコレクションを折に触れご紹介して参ります。

待ち時間、院内散策を楽しんで観て下さい。

2020年01月12日 更新 /

一覧へ戻る

TOPに戻る