冬だって汗をかきます💦

人と触れ合い、身体を動かして働くお仕事をされている方が「冬でも汗をかくから、なんとなく自分の匂いが気になるようになって💦」とたて続けにご相談に来られました。

ワキガというと、汗をかく夏のご相談が多いイメージがありますが、暖房を入れて室内を締め切る冬もこもった匂いが気になるとご相談は多いです。

ワキガは、脇汗に含まれる皮脂や老廃物が皮膚常在菌に分解されるときに生じる悪臭となって引き起こされます。

 

そもそも、ワキガが疑われるのは?

1.耳垢が溶けたキャラメル状
2.下着が黄ばむ
3.ワキ毛が多い
4.両親のどちらかがワキガ
5.ワキ汗が多い

などです。お心当たりがあれば、専門機関へのご相談をお勧めします。

なぜなら、ワキガになるかどうかは、主にワキのアポクリン汗腺の数によって決まります。ワキにあるアポクリン汗腺の数は生まれた時から決まっており、加齢などによって後天的に増加・減少することはほぼ無いのでやはり専門機関に、、

ワキガ治療は、保険適用もございます。

当院では、保険治療、自費治療との違いを丁寧に説明し、患者様の状態やお仕事の環境、状態などを踏まえて、最適な治療法をご提案しています。

 

今だから出来ること、ご自身に、、

 

2020年02月28日 更新 /

一覧へ戻る

TOPに戻る