少ない注入量で顔全体の印象を改善する「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」のご案内

こんにちは✨✨

エアコンが欠かせない季節になってきました。冷房はお肌が乾燥しがちになりますね。

 

昨今、在宅ワークやオフィスワーク等々、多種多様な働き方が増えてきましたが、

どの環境においても欠かせないものが「パソコン💻」です。

プライベートでは「スマートフォン📱」でLINEやSNSをチェックするなど

長時間、画面を見ていると気づかないうちに眉間に「シワ」が入っていること

ありませんか?

 

今回は

お顔全体のイメージを改善させる「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」のご紹介です!

 

「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」とは、

「ジュビダームビスタ®」(ヒアルロン酸注入治療)と

「ボトックスビスタ®」(ボツリヌス治療)を組み合わせることによって、

顔全体のしわやたるみを大きく改善し、自然な仕上がりを目指す新しい治療法です。

 

 

 

「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」は、

  • ①「少ない注入量」

顔全体の構造を立体的に考察し、中顔面(目の下から口付近まで)を中心に、

ポイントとなる箇所にヒアルロン酸注入材を少量ずつ注入。

 

  • ②「自然な仕上がり」

ボツリヌス治療薬を併用し、

眉間の表情じわを目立たなくすることによって、顔全体の印象が

より効果的に改善され、自然な仕上がりが得られる。

 

③「短いダウンタイム」

 

少ない注入量でも顔全体の印象を大きく改善する新しい治療法です。

 

 

逆三角形のフェイスライン・・憧れますね(^^)✨✨✨

 

そして!

 

「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」は

日本国内で唯一、製造販売が認められた「アラガン社製品」を使用した治療です。

厚生労働省による品質や有効性、安全性などについての厳しい審査をクリアしています。

 

治療の流れとしては、

手術時間「60分程度」(部位により異なります)

①洗顔

②写真撮影

③デザイン

④クーリング

⑤注入注射

⑥テープ保護(注射は刺入部に目立ちにくい小さなテープを貼ります)

となります。

 

治療後は、

当日の洗顔・メイクを行う場合はテープを貼ったままの状態であればOK!

テープは翌日には、はがすことができます♪

 

 

「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」はこんな方にオススメです!

 

 

「眉間にシワを寄せるくせがある・・・」

 

「ほうれい線が気になる・・・」

 

「全体的なフェイスラインの崩れをなんとかしたい・・・」

 

「顔に立体感を出したい・・・」

 

「全く疲れていないのに『顔が疲れている』とよく言われる・・・」

 

 

 

私もこのブログを書きながらハッ‼( ゚Д゚)と気付いたことが。

 

 

 

長時間、デスクワークをしていると無意識のうちに

眉間にシワ、そして段々と難しい顔に・・・。

 

パソコンを打っている姿は美しく✨カッコよく聡明に✨見られたいものです。

 

 

姿勢は意識して背筋を伸ばすことができますが、

シワは意識しても伸ばすことはできませんよね。

 

 

 

右側が若い時のお顔。

 

左側は加齢が進んだお顔・・・・・・

 

こうやって比べてみると

お顔に「立体感」を出して損することはなさそうですね。

気分も前向きに明るくなれそう✨

 

最後にもう一度。

✨✨「逆三角形」です✨✨✨

 

 

くらた医院は、全ての診療は予約制となっております。

「VISTA-Shape®(ビスタシェイプ)」に関する質問でも構いません。

ご連絡、お待ちしております♪

2021年06月14日 更新 /

一覧へ戻る

TOPに戻る