OITA Dandies

HOME > OITA Dandies > FILE#02

歯科医師 安部 徹

 Toru Abe

くらた医院の【大分のダンディ】応援コラム~OITA Dandies~
今回は別府市内で、歯科医院を開業されている安部先生に、オシャレについて、年齢を重ねることについてお話を伺いました。

安部さんにとってオシャレとは何ですか?

安部:モチベーションを上げるツールであり、自分自身のこだわりを表現することだと考えています。オシャレといえば、服装や髪型ばかりが取り上げられますが、身体、肌、歯、そして心のケアなども重要だと考えています。服装がいくらかっこよくても、笑った時に歯が真っ黒だと残念でしょう?(笑)

どんな風に年齢を重ねていきたいですか?

安部:外見だけでなく、健康、美容、ライフスタイルに投資することで、『アンチエイジング』に努めながら、レザー(革)のように時を重ねることで、人としての艶や味を深めていけたらと思います。

最後に今後の夢を教えてください。

安部:口元の美しさは美容の重要なファクターです。別府市民の皆様の『自分史上最高の笑顔』を一緒に創っていけたらと思っております。

安部 徹
1978年北九州市生まれ。中高一貫佐賀県弘学館にて6年間寮生活を送る。2003 年に九州大学歯学部卒業。2010 年に別府市荘園にて開院。
『歯を健康に保つことで、より充実した人生を送っていただきたい』と、最先端の技術、最高の衛生環境で日々の治療に取り組んでいる。

安部徹歯科医院・矯正歯科・インプラント
〒874-0838
大分県別府市荘園9組1 セスナビル2階
TEL 0977-75-0321

TOPに戻る